いつも笑顔で♪

いつも笑顔で♪

スピードは関係ない!振り返られる走りを目指す♪

2018 ツール・ド・あいち ロングライド渥美半島

6月24日(日) 雨のち曇りのち晴れ(19~30℃くらい?)

今日は、アイサイのロングライド渥美半島 浜名湖ロングコースを走ってきた!!渥美半島のロングライドに参加するのは 実は初めて(^-^)

7:00受付、7:30開会式、8:00スタート。

今日のコースはこんな感じ~ 156km
↓ ↓ ↓
https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=98c3509eefacca0d423f4d85ec9f2de2

今回の補給 : 実際食べたもの → プチマドレーヌ1個、大福1個、バナナバー1本、ゼリー1本、スペシャルドリンク750ml、コンビニでレッドブル、ボトル補充にアクエリアス1本。(最後数キロでヘロヘロになりかけたし、ドリンク不足だったかな)

4時に起きて 5時半過ぎにトランポで出発。うちを出る時から 小雨が降ってる( ̄▽ ̄;) 天気予報と違うじゃ無いか。。

さらに、高速乗って走ってると6時ごろ岡崎辺りで結構な雨(T ^ T) これ大丈夫か?って 心配しながら車を走らせた。

渋滞も無く順調に走って、ナビに従い着いた場所は ビニールハウスや畑に囲まれた場所( ̄▽ ̄;) 池のほとりだと思ってたけど 池はどこにも見えず(汗;)

グーグルさんで 住所を入れずに公園名を入れてナビに従い、ドンピシャでは無いけど 池のほとりに出てきた。たぶん反対側。。

グルッと1周周れば きっと着くはず!と思い、池沿いの細い道を走って 6:50頃?無事に 万場調整池の受付場所のあるPに到着。(たぶん また行け!と言われても たどり着けない気がする~w)

今回、早めに出て来て良かった。。たぶん ギリギリだと焦ってたと思うし、停める場所も遠くなってただろうな。

と 今日も前置きが長くなった(笑)

いつも通り受付を済ませて 準備も余裕を持って出来た。忘れ物もないみたいw

でも小雨が降ったり止んだりで 開会式までの時間 EVOちゃんを雨宿りさせて。

晴れ予報だったので 泥除けも持って来ず。。でもこれは 忘れ物にはならない!(笑)

そして 時間通りに開会式~

集合写真を撮ったら~

(M宮さんより頂きました♪)
8:00にスタート!!

今回の目標は。。
☆ スタート時、路面はウエットなので無理せず でも先頭集団に出来るだけ長く憑いて行く!

☆ ゴール時間は、14時半から15時。(6時間半~7時間以内)以上。

で 目標通り、スタート!の合図とともに 確か5番手くらいを走る(笑)その時ガーミンのボタンの開始ボタンもスイッチオン!

すると、心拍をガーミンに送り忘れた事に気がついたけど もう遅い。。心拍数は空欄のまま スタート( ̄▽ ̄;) 一つの目安にしてたんだけど。。

先頭集団常連のMのさんとK宮さん 他名前の知らないお方にくっついて走った。411に出た辺りから ガンガン行く(゚Д゚) 速いの分かってるけど 憑いて行きたくて(笑)

いつまで持つのか不安だったけど、滅多にない上りが少ないルート。耐えれるところまで耐えるつもりで頑張って追う。この411も軽いアップダウンがあって 正直もうここで切れるのか?って思ったけど、なんとか踏ん張る。

そして 42号に合流する為に右折した時に 初めて後ろを振り返る。私の後ろはるみちゃんだけ(´⊙ω⊙`) 誰もいない。。

もうちょっと頑張りたいな~と思い 前のMのさんの憑き位置。42号って平坦で風だけがキツイのかと思ったら 結構アップダウンがあるのね。。

序盤のアップで車間が開いてきて(ここに来るまでに いっぱいいっぱいだったので) もうダメだ。。と思って、後ろのるみちゃんに 前に行って貰うようにサインを出した。るみちゃんが そのまま先頭集団を追って 無事に合流できたところまでは見届けた。

もうここまでだ。。って思ってたら、Mのさんが減速してくれて 『短いからここ辛抱!』みたいなニュアンスの言葉をかけてくれたので 1度目は諦めずに踏ん張れた。

でもMのさんごと 先頭集団から離れてしまって申し訳ない。。たぶん追いつけるように牽いてくれるのかな?頑張らないと!と思いながら走っていた。そのうち またアップがやってきた(T_T)

今度ばかりは 踏ん張れず、どんどんMのさんが遠ざかって行く。『もう行ってくださーい!』って言ったけど、ちょっと先を走りながら 何度も振り返ってくれてるのが見えた。諦めるなよ!頑張れ!!って言われてるようで。でも 期待に添えなかった私(ノ_<) 残念です。。

この後 私を待ってる間に離れてしまった先頭集団に、無事追いつけたかな?申し訳ないな。。心配だな~って思ってたけど、流石 Mのさん!たぶん追いついたんだと思う。順位が良かったから(笑)

ここからは単独走。前も後ろも誰もローディーは見えず。ただ 山の中じゃないので、ポツンと独りぼっちじゃなく 周りには車の往来がw

しばらくして 2人にパスされるが、千切れた後 まだ回復してなかったので お2人には憑いて行けず。。そのうち I木さん他 3人のトレインが来たので 乗らせて貰う(*^▽^*)

やっぱり憑き位置は違う~同じ速度かそれ以上でも楽だもん。ってそんなことを言いながら 結構必死で憑いて行ってた。切れて単独走になった方が しんどいだろうと思って、今 しんどいのを辛抱しよう!って。

私以外でローテしてくれてるので 途中少し申し訳ない感じがしていたけど、琵琶湖で私も長く牽いたし~と思って、今日は潜ませて貰ったw

そのうち、先程私をパスしていかれた方や 先頭集団から落ちて来た方?を2名吸収。気がついたら 赤羽を過ぎ、伊良湖のお山の上にあるホテルも見えてきたので、あともう少しで折り返しだー!って喜んでたら、目の前に立ちはだかる激坂( ̄▽ ̄;)

いつもサイクリングロードを使ってたから 42号にこんな激坂があるなんてこと知らなかった~(T-T) 道路に丸々がついてる坂w

ここでインナーにカチャリと落としたら 皆さんから遅れ始めたので、『サヨナラ!!』と言って 第2集団から脱落。。

激坂を 1人でえっちらおっちら上りきると、みんなの姿はもう見えなかった。。もし この場所で集団に残ってたら撮らない、って決めてた写真を 切れてしまったので撮ってみた(笑)(9:12)

本当ならこの景色は、この場所の一段下&そしてサイクリングの時に ゆっくり眺めたい景色です( ̄▽ ̄)

ここから 長~い単独走の始まり。折り返して 五連風車を目掛けて長い直線をひた走り、右折して両側畑の道を走ってる時に そろそろ補給をとらないと!って事で、走りながら大福を一つ食べて。

その後だったかな?シクロみたいなところを走った。最初は降りて担いでたけど 水たまりに両側砂利、他には赤土のドロドロだったり。私の嫌いな道(T ^ T) よ~く見ると、自転車のタイヤの跡が残ってたのでみんなもやっぱりここを通ったのね?と思い返して、ドロドロを歩いてクリート外せなくなる事件にでもなったら大変!(笑)

珍しく嫌いな道を自転車に乗ったまま通過~おっかなビックリでも 乗れることは乗れるけど、もしこけたら?と思うといつも躊躇してしまうのとパンクが嫌。でも今回は、この道がルートになってるので仕方がないので通る!w

しばらくすると 交通量の多い259。途中 2号線に入り懐かしい白谷海浜公園の横を通過。白谷の交差点を右折して ずんずん走るとまた259。ここからは 259をズドーンと。

この259の後半が混んでたんだっけ?路側帯が狭くて 前になかなか進めない。。そんな中 信号待ちの止まったタイミングで 無理やりバナナバーを少しずつ口に放り込む。もう本当は気持ち悪くて食べれなくなってた。。

そして 後ろからお1人にパスされるが 憑いていかず。

何度か目の信号待ちで 後ろでカチャって聞こえたので振り返ると、お1人が知らぬ間にいた。後ろにいるんだな?と思ったので、それからは 止まる、減速、などの声出しをしながら走る。

でも一向にパスしていかないし、何も言わずに 私の後ろにずーっといる?1人で走ってると タラタラ走ってしまうので、牽くつもりで走るか?と思い始める。

でもそのうち 私も先頭ばかりは疲れて来た。。ペースもちょっと落ちたかもしれないけどパスしない( ̄▽ ̄;) 今度はそれがストレスになって来た。右膝にも違和感が出て来た。

なのでこちらからは話しかけずだったけど、下気賀の交差点で『休憩せずに そのまま走る感じですか?』と話しかけられ、『自販機で飲み物を補充するくらいだと思います。』なんて会話。

その流れだったかな?この先の潮見坂がえぐいらしい、と言ってたので 急に不安になって来た。休憩するなら 潮見坂の道の駅かな?って思ってたのに。。

ちょっとテンション下がって 走ってすぐの細江気賀のセブンを見つけたので、たまらずピットイン!その方もついて来た( ̄▽ ̄;)(12:23、110km走って初休憩。今までで最高記録w)

『トイレ休憩もするので 先に行ってくださいね!』と一言声をかけて 別行動。そして 補給。

ここで 持参していたプチマフィンも一緒に補給。

トイレから出てくると 前を走ってると思っていた、I木さん、F岡さん、Cのさんも休憩してた(*゚∀゚*) 少し話して、どうせまたパスされるからと 先に出まーす!で10分ほどの休憩後出発。

でも 元気に走れない。。相変わらず私が牽いている?

私がスタートしてすぐに I木さん達がやってきてw、『乗りまーす!』と言って ご一緒させて貰う。久しぶりの 憑き位置は、本当に楽~(*´꒳`*) 人の前を走ってる時に頑張りすぎて、正直オーバーペースだったと思う。。

ご一緒させて貰うのに 皆さんもお疲れ気味な感じを受けたので、少しはローテに貢献しようと 舘山寺の上りが終わって 平坦基調になった辺りで『前 少し牽きます!』と言って 下ハン持って前へ。

ほんの少しだけだったかも~前 牽いたの(笑)その後は元気な人が牽く感じ。浜名湖沿いに降りてきて 見たことのある景色。そのうち交通量が増えて 辛抱な時間。

気がついたら 今まで憑いてきていた方は切れていた。。村櫛~弁天島~新居~42号に向かってる途中 137km辺りで、トレインの中切れが起きそうだったので 埋めるために前に出る。また下ハン持って張り切って走ってたら 右太もも内側がギュイーンと攣った。

クランクを回すたびにギュイーンと来るので、足が攣ったので離脱します、と宣言して 歩道に避けて、いつものアレを飲む。そしてストレッチも。

完全な水分不足だ。塩タブ持ってたのに ついでに食べるの忘れてた。。失敗。切れるなら潮見坂と思ってたのに 残念だ(T ^ T)

でも しょうがない。とにかく酷く攣らない様に気をつけて走ることにする。まもなく潮見坂だったw 休憩予定にしてた道の駅は、42号沿いじゃなくて違う場所だったので さっきのコンビニに寄っといて良かった!

潮見坂峠、えぐいと聞いてたけど I木さんの言う通り距離は短いし、伊良湖の激坂みたいでは無いよ!とコンビニで聞いた様にえぐくはなかったので安心した。私がこれまで えぐいと思った坂は 横川峠、千人塚、平谷峠などなど(笑)

ここでも今日2回目のインナーに落として、クルクル上ることに。意外とまだヘロヘロではない様子(笑)1人パスして 潮見坂峠後のアップダウンのある42号へ。

その途中、チェーンがチェーンリングの外側に落ちてリセット。内側に落ちなくて良かった~外側だったので クランク回して手を汚さずに復帰w その他にも左脚のどの部分だったか忘れたけど 左脚も攣り掛ける(T ^ T)

アップダウンが続く中 後ろも前も居ない~と思ってたら Cのさんが自販機で水分を購入した後か?自販機の場所から出て行く姿を発見。その先の信号待ちでI木さんとF岡さんの姿も。

ここからまたご一緒させて貰うことに。『無理せず行きましょう~』って事で、ペース抑え目で4人パックで走る。

残りたぶん5キロ切ってたと思うが、急に具合が悪くなり 焦って信号待ちでゼリーを補給。もう遅いかもしれないけど お腹が減ってきたし頭痛吐き気もする。熱中症だと思う。足攣り祭りだったし。そんな時に限って信号待ちは短くw急いで後を追う。

最後までアップダウンがあったけど 万場緑地の看板が見えたら嬉しくなった♪ 私が朝 受付場所へ行けなくて 迷子になってた場所も通過してw 14:32 無事に4人でゴール\(^-^)/

休憩は1回。


心拍は高松一色でオン!先頭集団に憑いて走った時が 今日の最高心拍な様な気がする。知りたかったのに、残念だ。。(笑)

長くて急な上りが無かったせいか?ケイデンスも良い感じ♪

ゴール後は 珍しく気持ち悪くて、ちょっと放心状態。。喉がカラカラのところに、今日もホエイ(*^ω^*)

友達とお喋りして スマホいじって16時前にPを後に。そのあと 炭酸とアイスが食べたくてコンビニへ。

何か食べたいのに 食べたい物が思いつかない。。バニラとか濃厚な物は気持ち悪かったので さっぱりアイス。

16時過ぎにコンビニを出て帰路へ。予想通り 1号線の渋滞にはまり 帰りは1時間半強かかって18時前には無事に帰宅(^-^)v


いつもお世話になっているアイサイスタッフの皆さん、ご一緒してくださった皆さん、今日はお疲れ様でした、そして ありがとうございましたm(__)m

小雨が降ったりして スタート時少々心配だったけど、いざスタート!となると 慎重に~と言ってたのが嘘の様に ただ憑いて行くのに必死な自分がいた(笑)

そして 間も無く切れたけど、自分の中では後先考えずに ギリギリまで頑張ったつもり。そのおかげで 貯金が出来たと思っているw

その後 足の合うグループに拾って貰いまた切れて、途中ほぼ単独走だったけど 最後はまた 運良く再開出来た皆さんと一緒にゴール出来た。GFだと、まず 私にはあり得ないこういうゴール。途中で寂しくならず そして達成感のあるrideだった。

ちょっと自信になったのが、大半が単独走だった割に Av.が約27km/hだったのは 私にとっては凄く満足(*^▽^*) そして6時間半ぐらいで戻ってこれたのも!

何はともあれ、天気も回復し 予定通りに開催されて無事に完走出来て本当に良かった!!

ただ バイクがドロドロになったのと。。

ピカピカ☆にしたばかりだったのに~。

帰宅後も、足攣り祭りが続いたことは嫌だったかな~(-。-;

6月の走行距離 : 717.45km
6月の獲得標高 : 8,583m