いつも笑顔で♪

いつも笑顔で♪

スピードは関係ない!振り返られる走りを目指す♪

2018 ツール・ド・あいち GF岐阜 屏風山 ロング

10月7日(日) 晴れ (21~31℃?)

今日は、アイサイのGF屏風山に参加!!今回もロングコースで。

7:00~受付、7:30~開会式、8:00~スタート。

今日のルート~(124km、2,251m up)
↓ ↓ ↓
https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=680f364ab6f2a3598ef9f7c4e8f91a8a

朝食 : いつものヨーグルト、白湯、菓子パン2かじりw(緊張してか?食べれなかった。。)

補給など~
スタート直前: ミニゆかりおにぎり1個と塩タブ1つ。

走行中 : アミノバイタルゼリー1個、ミニゆかりおにぎり3つ、プチ大福1こ、パワーバーグミ2個。

ドリンク補充:水、レッドブル小1本。

その他 :塩タブ2個、芍薬甘草湯1包(←足攣り対策w)

☆ 今日の目標 ☆
・ 6時間以内に無事完走!出来れば 5時間半に近ければ嬉しいな~♪(笑)
・ 足攣りにならないよう、本当は頑張らないといけないけど 頑張り過ぎないように。
・ 下りで頑張らない。状況に応じて 冷静さを失わないように。
☆ タイム短縮に繋がるか分からないけど?前回のGFより1キロ軽量化しての参加(笑)ちょっと期待しているw

以上。

4:30起床、6時ちょい前に出発。35分程であっという間に 集合場所の瑞浪市民公園に到着。

でもすんなり到着しないのはお決まりパターン(笑)近くまで来て アイサイのオレンジの旗を見落とし少し彷徨う(^_^;)

どうでも良い話だけど、この集合場所 インター降りてすぐだし、トイレがPの真ん前でおまけに綺麗♪

手洗い場に鏡までついて文句なしだった! おかげで 3回トイレに行った(笑)

Pに着くと こちらは朝方まで雨が降っていたのか?砂利と砂が混じったようなPはぐちょぐちょ(´Д` ) たまたまぐちょぐちょのちょっと手前が空いてたので 上手く停めれたw

それから受付をして 準備して、しばらく楽しくお喋り♪

そして いつもの開会式~

いつもより 少なめか?もしかして、モリコロの大会と重なった影響もあるのかな?

で いつもの集合写真~

(photo by tomoさん♪)

出発前になると やっぱり今日も緊張。でも スタート位置はやっぱり前目で(笑)先頭集団常連さん数人に前に行って貰い その後ろへ。7番目くらいだったかな?

で いよいよスタート~

(photo by tomoさん♪)

今日もスタートは下り基調。後ろは確認してないけど すぐに信号に引っ掛かるので 長い列になってたんじゃないかな?

先頭メンバーのペースは 頑張ればなんとかまだ着いていける感じ。でも出し切ってはいけないので そこは大人な走りを心掛けたいところ。

ちょっと車間が開きそうだったので 後ろの人にサインを出すが、大丈夫と言われそのままの並びで走る。

途中後続が2、3人前に上がってきてたぶん10番目くらい。二段階右折の時に 歩道で順番がぐちゃぐちゃになり 無理して前に出ず少し後退。

ある信号待ちでの時に後ろを振り返ると 私の後ろには1人しかいなかった。たぶん信号のタイミングかな? 辛抱してついて行った分、ちょっとだけ貯金が出来たか?

徐々になだらかな上り基調になり ここで若干前と車間が開いていくので、すぐに後続へサインを。もう少し頑張りたかったけどこの先がやっぱり心配。

この後 五段坂(← こう呼ぶらしいと ゴール後に聞いた)が待ってるので。

自分の中の今日の辛抱どころは、中盤に来る418の長~い平谷までの上りと、らんらん側からの33号の上り。特に この33号の上りはビビっていた。その時までに足を残しとかないと!って。

あとは 1つずつクリアしていけば良い、って軽い感じに思っていた。(でも 獲得標高2000m upなので、かなり上るからどの上りも私には辛いんだけど。。)

だが、この五段坂が思ったよりキツかった。以前SDで恵那に行く時に1度使った事があり、直登があるのもなんとなく覚えていたし 何度もアップダウンがある事も覚えていた。

でも 実際久し振りに上ってみると、スロースターターなのもあるかもしれないけど 序盤からすでにキツくて、この後いくつもやってくる上りを頑張れるだろうか?とかなり不安になりながら 上っていた。

前にチラチラ見える人との間隔も縮まらないし、もうノーマルにしようかな?って弱気な私がいた。。

でも しばらくすると、ちょっと復活!最近立ち読みして 上る時のコツを覚えてきたので実践してみた(笑)

サドルの前目に座り 上半身脱力、たまにダンシングを取り入れながら 前を向いて上る。そんな余裕が出て来たくらいから ようやくボトルに手が伸ばせるようになった。

それまでは しんど過ぎて飲む余裕もないくらいだったから。。

五段坂の後半には 下りの勢いを利用して上りに繋がる感じだったので、前半よりはキツくない。ちょっと頑張れた。そのうち 平坦ぽくなったら 418に合流。

ここからも ダラダラと上りが続く。でも今日は 以前ほど勾配がキツく感じず、鈍いけど マイペースで淡々と上っていく。

上りきると 気持ち良い下り~ 今日は下りは頑張らない!と決めていたので 大人し目に下る。

でも 追いついちゃうんだな~ たぶんポジションの関係。私が下ハン持って 上半身を潰し、ブレーキ少なめだとピャーと行っちゃう。

途中でお2人パスしたけど 頑張らずに下ってそのまま363へ合流。そのまま363を岩村方面へ。途中まで後ろにいる気配がしてたけど 知らぬ間にいなくなっていた。

ホッとしてたら 信号待ちで追いつかれた(笑)

岩村から257をトンネルへ向かって徐々に上り基調。その辺りでサインを出して 前に行ってもらう。もちろん ついていけないので見送る。

ここからは、平谷まではSP恵那山で走ったコースになる。上りを一つづつクリアしていく。

上っていると 今日はお祭りがあるらしく、獅子舞や昔風のいろんな着物に身を包んだ人達の行列がゾロゾロと出て行く所だった。

そんなんを横目にみながら そのうちトンネル。明るいライトがあって ほんと助かった。サングラスをかけたままで 大丈夫だという事に今日気がついたw

トンネル抜けるとしばらく下り~ ここでも どなたかをパス。頑張らないように下ってw 平谷に向かう418へ。

下りの時にお一人後ろにいたので、ダラダラと上りが始まる頃に また前に行ってもらう(^_^;) 結局 同じ顔ぶれの方と抜きつ抜かれつな感じ。

ただ違うのは 私はここまでノンストップ。抜きつ抜かれつの方は、途中途中で写真を撮るために立ち止まる事。

その間に 亀さんの私はコツコツ上るが、また うさぎさんに抜かれる感じ(笑)競争してる訳じゃないから良いんだけど!と言いながら ちょっとでも順位は良い方が良いw

SP恵那山で上ってた時は 長くて辛いな~って思いながら上ってたけど、今日はそこまで辛くない?たぶん 根の上高原を上ったダメージが無いから?と勝手な解釈(笑)

それにしても この418は荒れていた。マシンがドロドロになって行く。途中でもう諦めたけど。。

それに 腰も痛くなってきた。。股擦れの痛みは もっと早い段階から(>_<)

達原トンネルは長く感じたな。。1キロちょい?上り基調なので ちっとも進んでる感が無い。

でも トンネル抜けるとちょっと勾配が楽になったんだっけ?そして 後半は向かい風。その頃だったかな? よくアイサイでは順位が似通った所で走られてる方にパスされる。(Sさん、今日 名前と顔が一致したw)

でも 追いかけない。ペースを変えずに 1人で淡々と走りたかった。そのうち平谷の交差点の信号待ちで追いついた。(11時頃)

本当は 今日の1度だけの休憩は、中間地点の平谷の道の駅にしようと思ってた。でも 逆方向になるので やっぱり時間が勿体無い気がして。

それに トイレに早急に行きたい訳でも無かったし。

で ルート通り、153を平谷スキー場方面へ。ここからの153は、初めて通る道。

平谷の信号から下りかと思っていたら 少し上るみたい。Sさんに先に行って貰い 車間を開けてマイペースで上ることにした。

でも 追いついたw

平谷手前でパスされるという事は、走力はあちらの方が上。そのうち 長い下りに入るはずだけど、このまま上りでも前には出ずに 後ろに潜んでみよう!という走りに変える。

上りをクリアし、下りもそのまま前に出ずつき位置で下ってみる。道も広くて気持ち良い下りなのに かなりの向かい風?時折横風も吹いてる?

なので 前に出なくて正解w 体力温存作戦で その方のペースで下る。

そして 平谷での休憩をやめたので、月瀬の大杉公園へ立ち寄ることにした。あえて声を掛けなかった。(11:14)

この時も トイレに行きたい訳じゃ無かったけど、試してみたい事があって。

今回は股擦れ救済になるかも?と思い、ワセリンを小さい容器に入れて携帯してきたから。

この場所は 女子ライドで使ったのが最後。綺麗な公園が出来ているのは覚えていた。トイレもある。でも 自販機が無かったのは予定外(´Д` )

まだドリンクはあるけど 絶対に補充しないと最後までもたない。ただ 今日は、前回のGFより飲む量が少なくて まだ結構残っていた。

トイレだけ済ませて、せっかくなので橋をバックにパチリ♪

休憩は8分間。塩タブを舐めながらリスタート!

気になるワセリン追加効果は、この時点で塗布しても効果は感じられなかった(*pωq*) 

ここからは単独走。この辺りからだっけ?右膝にちょっと痛みが。。無理はしない
33号の上り大丈夫か?と不安要素が1つ増えてしまう。

そのうち 鋭角に右折して、初めての20号へ~。この道も荒れていた。。挙げ句の果てに 砂利道区間が数十メートルくらい?あり パンクは嫌だよ~と思いながら通過。

完全な下りかと思ったら ちょっと下り基調?で 漕がないと進まない感じ。楽チン♪って思ってたら 大間違い(。-_-。)

勝手に進む下りは 道が荒れてて気持ち良く下れないので、そろりそろりと下る。

この20号も長く感じたな~。知らない道だったからかもしれないけど。。

そして257に合流。ダム沿いには行かずに らんらん方面へダラダラと上り基調。最悪 自販機はらんらんので と思ってたら、こないだの串原から下りてくるのに使った403を下った地点に自販機が( ・∇・)

迷わず ここでボトルに補充と、炭酸補給~

スポドリを買うつもりが ボケてて水を買ってしまった(*´Д`*) パッケージが似てたんだよね。。

ここではたぶん2分くらいの滞在。急いでリスタート!

いつもはトンネルを回避する道を走るが、らんらんまでに 今日はトンネルを2つ通過。そして らんらんが見えたら左折~

ちょうど 12時頃だった。今日も繁盛してるみたい(笑)お客さんが沢山いた。

この後は 33号へ。逆から下った事はあっても らんらん側から上った事が無かった。

下りの印象では かなり急勾配な感じがしてたので、実は今日の中で 1番恐れていた区間がここの上り。

もう上り始めたから 上り切るしかない!辛い辛いと思うより 楽しい事を考える!と友達に宣言してたのでw、声には出さないけど 歌を歌ってみたり、

今日初めて気がついたけど、上ってる横は川だった(笑)下りのペースでは なかなか気がつかなかったかもな~。

てっぺんに近付くにつれ 勾配がキツくなって来た。と 同時に、平谷の下りを引いてくれたSさんが急に視界に入って来た。徐々に距離が縮まり 追いついた。

『このキツイところ、お互い頑張りましょう!』って声を掛けてパスする。その時、キツイんだけど 良い感じでグイグイ上れている自分がいた。

でも ちょっと調子こいて頑張ってしまったのか?足攣り傾向がチラホラ。大丈夫!と小声で言い聞かせて ピキーンと攣らないように上る。

そして ようやくてっぺん♪ 不安だった上り、ようやく終わったー!と思ってアウター入れて 下ってたら、すぐに上り返しが(*´Д`*) またインナーへ落としてノロノロと。

本当のてっぺんは ちょっと開けた場所。そのうち上ってくるであろうSさんの姿はまだ見えない。

止まってる姿を見られたくないのでw 直接は見えない場所へずれて 急いで○ーピングと塩タブを。今日は冷静w 塩分はしっかり摂っている。

1分くらいかな?でリスタート!まだSさんの姿は見えなかったと思う、たぶん。後ろを敢えて確認しなかった。

ここからの山道区間の33号の下りも荒れてたような?慎重に下ってると お一人様ローディーが上っていった。

しばらくすると気持ちの良い下りの道になり ここからの下りは頑張っても良いか?と思って頑張ってしまう。

すると 右の内転筋が攣りかかる(*´Д`*) これは危ない。。乗れない事は無いので その箇所を伸ばしながら自転車を進ませる。

そのうち、忘れていたもう一つの33号の上りが目の前に( ̄▽ ̄) 獲得標高図で確かに2個山があったのは覚えていたけど そんなことすっかり吹っ飛んでいた(^_^;)

右膝も痛いし 足攣り掛けてるしで、無理しないように軽いギヤで様子見ながら上る事に。勾配は最初の上りの方がキツかったけど、今回は攣りそうなので こちらもキツイ。

騙し騙し上って 2回目のてっぺん。今度は綺麗な道を下って 一気に新町の交差点へ(13時ちょい前)。

30キロ程を残して 目標の14時までにはあと1時間。残りの距離をAv.30キロじゃないと達成出来ない。無理かも?と頭をよぎる。こんな時 誰かに牽いて貰えたらな~って思うけど、いつもと同じで一人旅(笑)

緩い上り基調を 自分なりに頑張って淡々と走ったつもり。時速はもちろん30キロ出ない。もちろん上りではガクンと下がるし。。

てっぺんのダチョウへの道の分岐までが長く感じた~。ここも向かい風だったような気がする。

てっぺんを右折して 待ちに待った下り基調を走り、途中を左折。しばらくして Sさんに捕まる(´Д` ) 逃げれなかった。。残念。もう追わない、そして追えない。。

おばあちゃん市へと続く33号へ出る所まで Sさんの姿はすぐ近くに見えてたけど、もう股擦れも限界に近い。なるべくクランクを回したく無い。横へずれても座っても 何してもダメ。

それに 頑張ると足攣りそう。。今回は熱中症対策バッチリ☆だと思っていただけに ちょっと残念。

でも 完全に攣ることは無いから 全然マシ!!補給も 走りながら無理無理摂ってきたし。なので元気が無くなる事は無かった(笑)

おばあちゃん市も無事通過~ 高い場所に掛かってる橋の上も通過して トンネルも2個通過。厳密に言うと 縦溝が嫌だったけどw気持ち良く下って 街中まで帰ってきた。

後は 朝走った道を逆走すればゴール。

スタート地点からのすぐの辺りで、帰路に着く るみちゃん号とすれ違ったので 元気に手を振りバイバ~イ( ^_^)/~~~

その後すぐに 自走で帰るMのさん達ともすれ違い、ゴール手前で元気を貰い 無事にゴール。

なんとか目標の6時間以内で帰ってこれた。でも 今までのAv.とほぼ変わらず( ̄▽ ̄)




ゴール後は ちょっと前にゴールした方や顔見知りの方達と少しお喋りをし、軽く着替えてスマホいじって 15時に帰路へ。

帰りもスムーズで40分程、15時半過ぎには帰宅できた(^-^)v 本当は、うだうだタイムを除けば 1時間早く帰ってこれたけど(笑)


いつもお世話になってるアイサイスタッフの方々、今日参加された方々、お疲れ様でした&ありがとうございましたm(__)m

今日も無事に完走出来てホッとしてます。屏風山がどこだったのか?が分からなかったのが 唯一心残りかな~(笑)

自分の立てた目標もほぼ達成。足を攣り掛けたのが 唯一減点かな?

人と比べると遅いけど 自分なりに淡々と走れた区間あり、疲れてしまってサイクリングペースになったりとムラはあるけど、走り終えた達成感はなんとも言えない。

いつもスタート後、嫌いな上り区間に入ると『どうして私 こんなしんどいイベントに参加してるんだろう。。』って思ってしまうけど(←参加の仕方は自由です。サイクリング感覚で全然OKですよ)、

順位も タイムも最後にはどうでも良くて、無事にゴール出来た!っていう達成感は大きい。だから 苦手だけど挑戦してこれたんだと思う。

今年は、今日のGFを走り終えて10ステージ全て参加した事になる。

ポイントはつかないけど あと1つSP浜名湖が残ってるので、オレンジロングと迷ってたけど 今年最後らしい秋葉山GFにまた挑戦してみようかな?と思っている。(3回目w)

もし参加出来たら 本当の意味で皆勤賞~♪ ポイントはどうでも良くて 皆勤賞を取りたい!!(笑)

でも これまたハードなコース。平坦路、ヒルクライム、GFの3つの要素が含まれる内容。

去年は心折れそうになりながらも ほぼドベでなんとかゴール。

今回は、この1年全部参加してきた記念♪ の締めくくりな感じで走れれば良いかな(^-^) まだ申し込んで無いですが。。お天気を見て申し込もうと思ってますw

10月の走行距離 : 191.06km
10月の獲得標高 : 2,657m